FAソリューション

株式会社ソフトウイングでは、FA(Factory Automation)に関する様々なソフトウェアを受託開発しております。
詳しくはこちら

ロボットソリューション

株式会社ソフトウイングでは、様々なコミュニケーションロボットのアプリを受託開発しております。

受託開発の流れ

ステップ1.お問い合わせ

業務システムの新規作成・見直しをお考えの方は、お気軽にご相談ください。


ステップ2.打ち合わせ

担当が打ち合わせをさせていただきます。
お客様が抱えている課題や業務改善目標をお聞かせください。

ステップ3.開発のご提案とお見積り

打ち合わせ内容を基に調査・分析し、お客様のご希望を最大限に実現するシステムをご提案させていただきます。
ご要望に沿った業務の流れや内容でご提案書を作成し、システム開発内容、開発期間、開発予算等を含むお見積書をご提出いたします。

ステップ4.要求事項確認打ち合わせ

お客様のニーズに合わせて使いやすいシステムを開発するために、要求事項を詰めていきます。

ステップ5.設計・開発

要求事項確認打合せの内容に従い、システムの設計・開発を実施いたします。開発中も必要に応じて担当者からご連絡させていただき、システム開発の詳細について打合せを行っていきます。

ステップ6.検証

システムを実際の運用環境に設置し、要求に沿っていない箇所はないか、業務に不都合がないか等を検証していただき、最終的な確認作業を行います。

ステップ7.納品

お客様の要求に沿ったシステムをお届けします。
必要に応じてシステムのマニュアルをお渡しし、操作説明をさせて頂きます。

ステップ8.運用・保守

運用開始後の保守に関してもサポートしております。
・データ更新作業
・稼働後のメンテナンス
・不具合への対応