特徴 機能 通信仕様 動作環境 ダウンロード

RS-232-Cを使用し、パソコンからNC工作機械へのNCプログラム送信、NC工作機械からのパソコンへのNCプログラム受信を行うことができるNCプログラム送受信ソフトウェアです。

特徴
  1. 高速加工に対応、57600ボーまで使用できます。次世代のNCにも安心です。
  2. 通信中の転送内容と相手機器の制御信号(CTS、DTR、CD)を表示、状態が確認できます。
  3. 通信中の転送速度をリアルタイム表示しますので、DNC運転時に通信能力を確認できます。
  4. NC装置独特のISOコード、EIAコードの両方に対応します。TVチェックも可能です。
  5. NCプログラムの転送は、マウス、キーボードどちらでも操作できます。
  6. 選択したファイルの内容が、表示窓に表示されますので、内容を確認して操作できます。
  7. Windowsの能力を最大に引き出す32ビットアプリケーションになりました。

ページの先頭へ

機能
  1. RS-232-Cインターフェイスを使用して、パソコンとNC工作機械の間でNCプログラムの送受信を行うことができます。
  2. NCプログラムを印刷することができます
  3. Windowsに標準で付属しているメモ帳や市販の編集ソフトと連動してNCプログラムを編集することができます。
  4. NCプログラムの名称変更や削除などファイル操作を行うことができます。

ページの先頭へ

通信仕様
 
インターフェイス IEEE RS-232-C シリアル通信インターフェイス 
通信プロトコル 無手順伝送(NC装置標準手順)Xon/Xoff、CTS/RTS 併用
通信速度 300、1200、2400、4800、9600、19200、38400、57600bps切換
通信コード ISO 、 EIA切換
ストップビット 1、1.5、2ストップビット切換
通信ポート COM1、COM2、COM3、COM4 切換
エラーチェック 水平(TH)パリティチェック 受信時のみON固定
垂直(TV)パリティチェック 送信時のみON、OFF切換
接続機器 NC制御装置 SEICOS、FANUC、YASNUC
プログラム入出力機器 FANUC PPR準拠
 

ページの先頭へ

動作環境
 
OS Windows XP/Vista/7
 

ページの先頭へ

ダウンロード

ページの先頭へ